くどいと言われても。/クドーのIT雑記ブログ

エンジニア系ブロガーです。人生観、アルバイト、趣味について語りつつたまにプログラミングについて書くブログです。

USBポートに挿すだけで使えるマイクK670がめっちゃ良かった

f:id:dokotorelog:20190423084036j:plain

どうも、クドーです。

最近Youtubeでゲーム配信を本格的にやるためにキャプチャーボードやらウェブカメラやらいろいろ機材を買い集めております。

今回マイクも新調したんですが、めっちゃいい買い物ができたのでレビュー記事書いてみます。

FIFINEmpK670

今回購入したのがこちら
FIFINEのK670というマイクです。

www.amazon.co.jp



開封してみる

USBポートに挿すだけで使える

このマイクめちゃくちゃスグレモノで、なんとUSBポートに挿すだけで使えるコンデンサーマイクということで即購入してしまいました。


外箱はこんな感じ。


f:id:dokotorelog:20190423090125j:plain


シンプルな見た目です。


とりあえず開封します。

中身

f:id:dokotorelog:20190423084329j:plain


マイクを置くスタンドの下の部分がかなり重くて安定感があります。スタンドの長さは3つの軸状のピースを取り替えることで3段階に調節できます。

f:id:dokotorelog:20190424040222j:plain

ちなみに僕は一番長い状態で使ってます。


いままで使っていたマイクは

「初心者だし音とか拘らず安いのからでいいやろ笑」

と思って2800円くらいのかなり安価なマイクを買ったのですがやっぱり不満が出てきたんですよね...

安価なマイクは供給用にUSBポートを使って、3.5mm端子に挿すタイプのマイクが多いみたいなのですが、録音中に僅かですがサーッというノイズ音がどうしても気になりました。

一度気になり出すともうだめです(笑)

本格的に音に拘るのであればUSBポートではなくて、オーディオインターフェースという機器を使ってマイクの音をPCに取り込むようですが、オーディオインターフェースだけで1万数千円くらいするので予算的にまだちょっと手が出なくて困ってました。

そんなときこのK670を見つけました。
amazonのレビューも良かったし、実際に使ってみてノイズの音がしないので非常に満足してます。



あとボリューム調節つまみがついてるのでとっさにマイクオフするときにも便利です(笑)


www.amazon.co.jp



価格も6000円くらいなのでめっちゃリーズナブルでした!
配信や、ゲームで通話しようと考えてるかたはぜひ使ってみてください!