くどいと言われても。/クドーのIT雑記ブログ

エンジニア系ブロガーです。人生観、アルバイト、趣味について語りつつたまにプログラミングについて書くブログです。

インスタグラムやTwitterとかによくいる怪しい??ビジネスマンと会ってきた話

f:id:dokotorelog:20190701023224j:plain



どうも、クドーです。

 

先日、Twitterで知り合った、個人でビジネスをしている男性と話をしてきました。

僕は昔、営業力をつけるための一環としてひと月に20人くらいの人と会っていたので新鮮な気分でした。

 

さて、今回なぜビジネスマンに会おうと思ったのかというといくつか理由があります。

  • 副業を始めようと思うもののどんなことをするか決める上で指針がぶれていた
  • そのビジネスマンが何やっているのかわからないが、本名や免許証を提示していたのでギャップに釣られた
  • 地元である関西の同じ大学卒だった

 

先述のとおり、過去にTwitterや、マッチングアプリのTinderなどで、稼げているのか稼げていないのかわからないようなビジネスマンたちと会ってきた経験があるので、本当に事業やビジネスをしているのかどうかある程度判断がつきます。

わけのわからんマルチ商法に勧誘してくる人や、

FXのスクールを勧めてくる人、

仮想通貨の自動売買ツールや、ブックメーカーを勧めてくる人などなど、

たくさんいました。

 

大体、紹介手数料目当ての小物もしくは自身は全く稼げていない人が多いです。

もちろんお会いした人の中には本当にお金を稼いでいる

いわゆるホンモノもいらっしゃいました。

 

結論から申し上げると、今回の人は当たりでした。(当たりなので記事を書いたのです笑)

 

それでは一連の流れと、具体的にどんな話をしたのか書いて行きます。

 

カフェで話したこと

 

ある日、今回会ったビジネスマン(以下Aさんとします)からフォロー申請がきました。

プロフィールやツイートを見ると何をしているのかよくわからないものの金回りが良さそうに見えましたが、同じ大学を卒業しているということで関心を持ったので僕の方からDMで連絡しました。

 

そしてTwitterでアポイントの約束を取り付けたあと、大阪のとあるカフェで待ち合わせしました。

 

仕事が思ったよりもはやく終わったので待ち合わせよりも十分ほど早く到着し、程なくしてAさんもやって来ました。

 

軽く挨拶を終えて、大学時代の話やこれまでの経歴を交えながら雑談から入ります。

 

営業が上手でないビジネスマンだと、すぐに本題に入るのですが、しっかりと雑談から入っていたので、とても話やすかったです。

 

具体的にAさんがどんなビジネスをやっているのか尋ねてみると、大学生に対してのコンサルティングがメインのようでした。

 

大学生がお金を稼ぐとなると真っ先にアルバイトが思い浮かびますが、アルバイトよりも稼ぎやすい方法として

 

「自分の得意な分野を個人で発信して収益を上げていきましょう」

といった内容でした。

例を上げると、

英語が得意な大学生なのであれば配信サイトなどを活用してお客さんに英会話を教えて、その対価としてお客さんからお金を頂くといった方法です。

 

英語だけでなく数学や、国語といった勉強が得意ならオンライン家庭教師にチャレンジするなど、

大学生に対して割と面白そうなことを提案しているようでした。

 

大雑把ですが、例えば月額8千円で10人に対してオンライン家庭教師をすれば8万円の収益を上げることができます。

アルバイトよりも気楽にお金が稼げそうですね。

もちろんお客さんがいないとお金が貰えないので、集客する必要があります。

 

そこでAさん本人は、集客方法いわゆるマーケティングをマンツーマンで教えることで上手く収益を得ているようです。

 

今まで会ったビジネスマンの中でも、かなりしっかりしたビジネスモデルなので驚きました。

 

Aさんはその収益を使って豪遊するわけではなく、FXの投資スクールや、Aさんご自身が得意な英語を伸ばすために英会話教室に通っていると聞いて僕は感心しました。

 

やはり自己投資しないと大きなお金は稼げないんですよね...

 

僕が相談したこと

 

現在僕はシステムエンジニアとして日々奮闘中ですが、お金はありません(笑)

 

お金を稼ぐために、まずはスキルを付けなければ!...とは思うもののやっぱりお金は早く手に入ったほうがいいですよね。

 

先述のとおり、今回僕がAさんに会おうと思った理由は副業に関して何かアドバイス的な物を得たかったからです。

 

僕のプランとしては、このブログを育てつつ動画配信(最近サボっている)をして、自分のコンテンツを積み上げて行くのが大切かなーと思っています。

 

ブログ記事も、動画も積み上げていくコンテンツの筆頭なので、ベースが固まるまでは当然収益は発生しづらいです。

 

そこで、資金が無くても手っ取り早くお金が稼げる手段は無いかAさんに尋ねたところ、

 

「無いです。」でした!

 

頭の奥底では分かってても甘い考えがよぎり、つい聞いてしまいました(笑)

 

でもそれに近いのは、お金でお金を稼ぐ

 

つまり投資でした。

 

Aさんからは、FXについて勉強を3年くらいしつつ、その傍らで1万円〜10万円といった少額でもいいのでFX投資をやってみては?という風な回答をもらいました。

 

おかげで、FXではないですが過去にやっていた投資をもう一度やってみようという気になりました。

 

もちろん投資も投資で潤沢な資金が無ければ、時間をかけて少しづつコツコツ積み上げていかなければならないので、何事も継続力がほんと〜〜うに大切なんだなぁと改めて実感しました。

 

初めて会ったAさんでしたが、親身に回答してくださりアドバイスを求めて良かったです。

 

おかげで僕の方針は固まりました。

  • 3年以内にプログラミングで独立できるようにする
  • 2年以内にブログや動画などのコンテンツからも収益を上げる仕組みを作る
  • システム投資で直近の資金を作って、後にFXでも収益を得られるようにする

 

今後僕の中での一つの区切りが30歳なのですが、

30歳まであと5年しかないのでこれから頑張ります!

 

  

まとめ

 

今回はよくわからない自分語りみたいになってしまいました。

SNSの胡散臭いビジネスマンでも、良い人悪い人がいます。

今回僕が伝えたかったのは、「SNSで見知らぬ人と会ったほうが良い」ではなくて、身近な人でも良いですが普段喋らない人と接すると、新しい知見を得られるということです。

 

僕みたいにSNSで会うことに抵抗があったり不安な人はほぼ大多数だと思います。

当時の僕は営業力をつけるという目的があったから出来ましたが、初めてSNSで知らない人と会うのを実践したときはめっちゃ不安で怖かったです(笑)

 

なので身近にいる普段話さない人、例えば業務のことばかりで深い話をしない職場の上司や、一緒に講義を受けてるだけの大学の友達もしくは先輩後輩と話してみてください。

 

今抱えてる悩みを解決する糸口を見つけたり、自分で意識していない潜在的な悩みを発見できるかもしれません。

 

大げさかもしれませんが、僕は今後の人生の方針を固めることができました。

 

仲が良くて親しい友人とだけ話をするは楽しいですが、新しい発見をするには「知らない人」と話をするのも大切です。

 

みなさんもぜひ、試してみてください。